地域おこしポータルサイト

  • トップページ
  • お役立ち情報
  • 運営会社
地域おこしポータルサイト
地域おこし
ご挨拶

当サイトでは地域おこしについて有益な情報を発信していきます。
地域おこしと言えば、最近盛んに行われている「ご当地キャラ」のデザインが数多く目立ちます。ご当地キャラはその名の通り、ご当地の名物・名所などからデザインされ、一目で見てわかる事が特徴です。またゆるキャラと呼ばれるかわいらしい気の抜けた風貌のデザイン多く、万人に親しみやすく、興味が湧きやすいといった効果があります。
地域おこしはご当地キャラだけでなく、イベントなどもたくさんあります。少し前にブームになった「街コン」では、商店街が協力し合い、その地域の飲食店を活性化させるために店舗を開放し、参加者が食べ歩き・飲み歩きをして同年代の異性や同性と交流をするというイベントが、全国各地で行われていました。

地域おこし

他にも、ご当地アイドル・ご当地戦隊・アニメによるPRや商品開発、B級グルメ、スポーツ・祭り、観光資源の創出、目玉施設の整備など地域おこしは多種多様です。
このような地域おこしとは誰がするのでしょうか。大体は商店街が発案し、イベントや祭りを行う場合などは何度も会議を重ね、協賛企業や様々な機関に連絡を取り、イベント当日に向けて走りまわる体力勝負が陰ながら行われています。
当サイトではそのような、色んな地域おこしの知られざる情報などをお伝えしていきます。またこれから地域おこしを行いたい!という方を応援します。そのような方向けに、地域おこしの方法・種類・順序・各機関への手続きなど、役に立つ情報を掲載していきます。

日本では東京一極集中が深刻化しており、地方都市は人口減少によって経済が衰退しています。駅前がシャッター街になってしまい、閑散とした状態になっている地方都市も多く、一刻も早くこの状態を打破することが求められています。
政府は地域おこし協力隊の制度を創設し、隊員が主導になって地域の魅力を高めていくための取り組みを行っています。大学進学などで都会に出た若者が隊員になり、故郷に戻って、故郷の活性化のために尽力する事例が増えています。活動の内容は千差万別ですが、農林漁業に従事したり、インターネットを使って地域情報を発信するなどの活動が実践されています。
都会のIT企業などで働いていた若者が地域おこし協力隊の隊員になり、故郷に帰って農業を始めるなどの活動を行っており、成果を出している事例も数多く報告されています。ビジネスの要素を取り入れた新しい形での農業も行われており、地域経済の活性化に大きく貢献しています。
社会構造の変化や景気の低迷などの影響もあり、都会の大企業に就職すれば一生が安泰というわけではなくなってきており、農業や漁業に魅力を感じる若者が増えています。今後もこのような若者が地域おこし協力隊の隊員になり、地域の活性化を図っていくものと推察されます。"

企業PR広告
千川賃貸・小竹向原・板橋区・豊島区 ミハラハウジングの賃貸物件
千川・賃貸・小竹向原・板橋区・豊島区のことならミハラハウジングへ